【朝読書】人生を変えるモーニングメソッド

朝活

こんにちは、アマカです。

朝のマインドフルネス瞑想4年目。

そしてコロナ禍のお家生活が始まってから『瞑想+朝さんぽ』が

私の朝のルーティンになりました。

朝時間が自分に革命を起こす 人生を変えるモーニングメソッド

朝活している私が気になった本。

『人生を変えるモーニングメソッド』

実はこの本を知ったのは、最近なんです。

今の私の朝時間に何かプラスになることがあるかな、と思って

私の朝活時間に読んでみました。

一生歩けないと言われるほどの大事故、多額の負債、重い鬱状態を経験した著者のハル・エルロッド。

著者はモーニングメソッドにより、複数の事業に成功し、収入を2倍、

心身ともにベストな状態になったと、この本では書かれています。

ではこの著者が行っているモーニングメソッドについて、ご紹介しますね。

モーニングメソッドで期待できること

初めにモーニングメソッドで期待できることお伝えします。

このリストを読んだら、きっと明日から早起きしたくなりますよ!

**************************************************

*目覚めた時に、エネルギーを感じワクワクする

*ストレス軽減

*思考がクリア、自分にストップをかけていた『思い込み』を乗り越えられる

*体調が良くなる

*感謝の気持ちが増える

*生産性が上がり、集中力もUP

*金銭的富を得て、幸運を引きよせる力が劇的にアップ

*人生の目的が明らかになる

**************************************************

私の実体験から言うと、確かにストレスは減って、感謝の気持ちも増えました。

そして人生の目的も明らかになってきました。

金銭的富はこれから期待しています!

6つのモーニングメソッド

基本となるモーニングメソッド6つ

**************************************************

①沈黙・瞑想(5分)

②アファメーション(5分)

③イメージング(5分)

④読書(20分)

⑤日記(5分)

⑥運動(20分)

**************************************************

時間の配分は違うけど、私は①②⑥はすでに実行中。

①沈黙・瞑想 → マインドフルネス瞑想30分

②アファメーション → 朝さんぽしながらアファメーション

⑥運動 → 朝さんぽ(1日4−5kmのウォーキングを週3、4回)

読書、日記はしていなかったので

早速私のルーティンに付け加えました。

イメージングは時々思い出したらする。くらいだったんですけど

今は目覚めたら、まずイメージングからスタートしています。

ワクワク目覚める朝へ

著者も私と同じで、朝型人間では無かった。

最初は早起きに対してうんざりだったのに、ワクワクへと豹変したそうです。

私もよくわかります。

朝はいつまでも寝たい。と毎朝思いながら無理やり起きていましたから。

でも朝の習慣の良さに気がついてくると、

アラームなしで起きられるようになっていました。

私の場合、ワクワクしながら朝さんぽに出かける日々。

本の中で

「起きたい気分」になる5つのステップ

の紹介があるんですが、

私もその中の3つは実践しています。

それは

①起きたら歯を磨く

②コップ1杯の水を飲む

③運動ができる服に着替える

これであっという間に朝活モードになります。

他の2つは

*前夜のうちに意思を固める

*アラーム時計をベッドから遠ざける

今の私は自然と朝が覚めるようになったので

この2つは私には必要ないかな。

6つのモーニングメソッドはこの本の中で、細かく説明があります。

是非読んでみてはいかがでしょう。

基本は60分だけど、自分でカスタマイズする方法、

どうしても忙しい日は6分で行う方法なども書かれています。

またこの習慣を定着させる方法も書かれています。

私も朝活を続けていて、一番ハードルが高かったのは

習慣を定着させること!だと思います。

目が覚めてしまえば、6つのメソッドを実行するのはそう難しくないからです。

サブタイトルのように

自分に革命をおこしたい!と思っている方におすすめの本です。


いつかやる、時間がないから。。。それでは何も変化なし。

明日の朝から少し早く起きて、瞑想だけする、ストレッチだけする、

できることからスタートでOKだと思います。

考えるより実行!これ大事。

最後までお読みいただきありがとうございます。

今日も素敵な1日を☆

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました